42年前の金平駅

金平駅に到着したキハ2には装飾が施され、手書きの「金平行」という紙が貼られています。そう、今日は尾小屋鉄道の営業最終日です。早いもので42年という時間が過ぎてしまいました。

田んぼの中にぽつんとある駅に、夕刻になっても名残を惜しむ地元の人やファンで賑わっています。

キハ1がホハフ8を繋いで新小松を目指します。多くの人に見守られ林の中へ姿を消していきました。今年は尾小屋鉄道開業百年にあたります。イベントの告知まで今しばらくお待ちください。

なつかしの尾小屋鉄道を守る会

1977年3月19日をもって廃線となった尾小屋鉄道の車両の一部が小松市立ポッポ汽車展示館で静態保存されています。また、いしかわ子ども交流センター小松館なかよし鉄道として動態保存されている車両もあります。 弊会はこの二つの場所に於いて、動態保存支援ボランティアとして活動を行っています。弊会は会費制をとっており、公開している活動は会費でまかなわれています。

0コメント

  • 1000 / 1000