8月24日、25日のイベント

守る会恒例となっている二日連続のイベントが始まりますよ^^

一日目は24日ポッポ汽車展示館での公開日です。

この日のなかよし鉄道はキハ1の単行ですからご注意を。

弊会会員は尾小屋に集結してますから。

二日目がなかよし鉄道夏の大増発運転日です。

こちらはポッポ汽車展示館よりキハ3が出張しています。

なかよし鉄道に在籍する四両と共に活躍します。

8月24日はこちら!

ポッポ汽車展示館で5号蒸気機関車とハフ1を屋外展示します。

10時頃から屋外に押し出します。

押し出しは飛び入り大歓迎^^

鉱山電車は13時から15時まで30分おきに運転します。

小松バス様から委託されている記念乗車券の販売もあります。

尾小屋鉱山資料館で開催されている開業百年展も見てくださいね^^

翌25日はいしかわ子ども交流センター小松館なかよし鉄道です。

夏の大増発運転日と銘打っています。

10時から11時50分、13時から15時まで10往復が運転されます。

最大4両編成で運転され、一部区間では5両編成となります。

いろいろな編成で楽しんでもらおうと必死です^^

カンパの方も乗り場受付でお受けしています。

よろしくお願いいたします。

25日は無料シャトルバスが運行されます。

踏切通過は道幅いっぱいですので、

係員の誘導に従ってくださいね。

では、良い写真を撮りまくってください!

なつかしの尾小屋鉄道を守る会

1977年3月19日をもって廃線となった尾小屋鉄道の車両の一部が小松市立ポッポ汽車展示館で静態保存されています。また、いしかわ子ども交流センター小松館なかよし鉄道として動態保存されている車両もあります。 弊会はこの二つの場所に於いて、動態保存支援ボランティアとして活動を行っています。弊会は会費制をとっており、公開している活動は会費でまかなわれています。

0コメント

  • 1000 / 1000