10月20日の活動

10月27日の公開日を控え、車止めの設置をメインとして作業しました。平行してキハ3輸送によって傷んだ部位を補修します。

車体の吊り上げ時に車輪がオイルプレッシャーゲージ用の銅パイプを破断しました。応急的にオイルを止めてあったのですが、今回恒久的な工事を施します。ゲージも新しいものに交換しますが、部品が間に合わなかったため26日に先送りします。

車体のあちこちに吊り上げ時の傷や乗降時の傷があります。今回はタッチアップ程度で補修します。

伸びていた雑草は見事なまでに刈り取ってあります。27日は美しい環境で皆様をお迎えできます。

車止めの設置を行いました。現役時代のものですが華奢な作りです。

灯具類のスイッチを交換します。同等品が今でも流通しているのには驚きです。作業担当者が腰を痛めたので、今日は一個のみ交換です。

10月27日の公開日ではキハ3が屋外に出ます。ハフ1も繋ぎますので、この機会をお見逃しなく。

なつかしの尾小屋鉄道を守る会

1977年3月19日をもって廃線となった尾小屋鉄道の車両の一部が小松市立ポッポ汽車展示館で静態保存されています。また、いしかわ子ども交流センター小松館なかよし鉄道として動態保存されている車両もあります。 弊会はこの二つの場所に於いて、動態保存支援ボランティアとして活動を行っています。弊会は会費制をとっており、公開している活動は会費でまかなわれています。

0コメント

  • 1000 / 1000