BLOG

なかよし鉄道でのキハ3運行もあとの五日間となりました。

次回より小松バス様のツアーバスがなかよし鉄道に

立ち寄ります。

問い合わせは小松バス様へお願いいたします。

ご乗車の時には臨時便でキハ3単行を運転する予定です。

復路では現役時代を彷彿する走りを披露します。

これは凄くお得なプランで、会社としては利益抜きで行う事業だそうです。

この機会に参加してみてはいかがでしょうか?

いよいよこの日がやってきました。

キハ3を連れてきたからには、

なかよし鉄道の車両といろいろな編成を組んでみたい。

皆様のご要望に応えるべく頑張りました^^

今日は多くのファンと家族連れの方々で賑わいます。

ついに五両編成が実現しました。

カーブ抜けた辺りで四両編成を停車し、

DC121がなかよしの森方向からやってきます。

この場所でDC121を連結してなかよしの森へ向かいます。

小松バス様のシャトルバスが15分おきに踏切を通過します。

皆さんもご利用頂けましたか?

お昼時に実施したコラボ撮影会です。

こんな組み合わせは最初で最後となるでしょう。

後ろに下がるとファンの皆様で大混雑^^

短い時間でしたが、楽しんで頂けたでしょうか?

不手際があったにもかかわらず、マナーを守って頂きありがとうございました。

また、輸送カンパもたくさん賜り、深く御礼申し上げます。

5号蒸気機関車とハフ1を連結し屋外展示しました。

これはキハ3がなかよし鉄道に出張しているからこそ

実現できる企画です。

5号蒸気機関車は9月15日のキハ3返却時に方向転換のうえ

現在のハフ1の位置に移ります。

ということは、5号蒸気機関車の屋外展示は最後ということです。

コンプレッサーが見えるのは、汽笛の演出を行うためです。

希望者に鳴らしていただきました。

動力車がいないということは、手押しで外に出すことになります。

ひぃひぃ言いながらも、実は皆さん楽しんでます^^

10時頃から展示を始めましたが、

最後まで途切れることなく多くの人に見納めていただきました。

今回も開業百年硬券セット、廃止記念乗車券などの

ご購入をいただきました。

輸送カンパもご協力頂きありがとうございました。

守る会恒例となっている二日連続のイベントが始まりますよ^^

一日目は24日ポッポ汽車展示館での公開日です。

この日のなかよし鉄道はキハ1の単行ですからご注意を。

弊会会員は尾小屋に集結してますから。

二日目がなかよし鉄道夏の大増発運転日です。

こちらはポッポ汽車展示館よりキハ3が出張しています。

なかよし鉄道に在籍する四両と共に活躍します。

8月24日はこちら!

ポッポ汽車展示館で5号蒸気機関車とハフ1を屋外展示します。

10時頃から屋外に押し出します。

押し出しは飛び入り大歓迎^^

鉱山電車は13時から15時まで30分おきに運転します。

小松バス様から委託されている記念乗車券の販売もあります。

尾小屋鉱山資料館で開催されている開業百年展も見てくださいね^^

翌25日はいしかわ子ども交流センター小松館なかよし鉄道です。

夏の大増発運転日と銘打っています。

10時から11時50分、13時から15時まで10往復が運転されます。

最大4両編成で運転され、一部区間では5両編成となります。

いろいろな編成で楽しんでもらおうと必死です^^

カンパの方も乗り場受付でお受けしています。

よろしくお願いいたします。

25日は無料シャトルバスが運行されます。

踏切通過は道幅いっぱいですので、

係員の誘導に従ってくださいね。

では、良い写真を撮りまくってください!

今日もたくさんのファンと懐かしんでくださる方々が来訪されました。

明日は第三日曜日のため休館日となっています。

なかよし鉄道も運休ですのでご注意ください。

いよいよ来週はなかよし鉄道夏の大増発運転日です。

いろいろな編成を組んで、皆様を喜ばせたいと思っています。

たくさんのご来場をお待ちしております。

大事なイベントを忘れていました。

お昼の時間帯にギャラリーバスとキハ1、キハ3の

コラボ撮影会を実施します。

撮影タイムは12時10分~45分と30分あまりです。

2017年にはボンネットバスとのコラボでしたが、

なんと今回は小松バス様のバスとの共演です。

ついにご本家とのコラボが実現します。

今回もジェイバスからボンネットバスBX553が

やってきますが、コラボはしません。

車内外広告に尾小屋鉄道の写真が掲示されています。

この二台がシャトルバスとして走行します。

そして行き先は尾小屋を表示します。

撮影会でのお約束。

これを守ってもらわないと撮影会が成り立ちません。

ライトグリーンの場所は撮影可能ですが、

三脚やご自身の荷物などがメイン撮影場所から写り込まないよう

配慮ください。

もちろん撮影する方もです。

なかよしの森方向からこちらに向かう方は

規制線から係の誘導があります。

係の指示に必ず従ってくださいね。

メイン撮影場所での三脚使用、長時間の滞在はお断りします。

ファン同士場所を譲り合って、気持ちよく貴重なシーンを残してください。


なかよし鉄道夏の大増発運転日も近づいてきました。

運転と注意事項についてふれておきますね。

8月25日は小松バス様の無料シャトルバスが運行されます。

小松ドームからなかよし鉄道乗り場まで運行され

なかよし鉄道踏切を通過してバスが入ってきます。

撮影可能な場所はライトグリーンで示してあり、

バスが出入りする赤枠内はバス通行時退出していただきます。

この区間に三脚や荷物を置かれると通過の妨げになりますので、

これらを置かないようお願いします。

それと、係の指示を必ず守ってください。

粟津公園駐車場はイベントがあると満車になることがあります。

小松バス様の無料シャトルバスをご利用頂き、

自家用車は小松ドームに置いて頂くと確実です。

小松ドーム所在地

https://www.google.co.jp/maps/place/%E3%81%93%E3%81%BE%E3%81%A4%E3%83%89%E3%83%BC%E3%83%A0/@36.338863,136.43069,15.75z/data=!4m5!3m4!1s0x5ff859caf6fec293:0xed0cb9ffdef9bcdc!8m2!3d36.338661!4d136.4344538

https://komatsu-ccf.com/navi/?mode=office&office_no=3&sub_mode=plant&func=info&plant_no=22


シャトルバス車内では開業百年復刻硬券セットなどの販売があります。

非常に数が少ないため、この機会に入手されることをお勧めします。

復刻硬券一枚(新小松→尾小屋)、現役当時の硬券二枚が入っています。

地紋入りのA型硬券が入っていたらシークレットゲットです^^

一部千円です。

25日は最大四両編成(二回のみ)となりますが、気動車と客車の四両編成は圧巻です。

ホーム有効長の関係で、DC121の出番は少なくなります。

また、乗車できない車両もありますので、係の指示に従ってください。

DC121率いるMax編成を見たかったというアナタ!

全線ではありませんが、二回だけチャンスをあげましょう。

どこに入るかは内緒^^

あ、当日カンパしてくれた人にだけ言っちゃおうかな。

尾小屋鉱山の遺構であるカラミ壁の整備活動です。

尾小屋鉱山資料館脇に存在するものです。

宿敵であるイタドリも私たちの除草活動に屈し、

かなり勢いが落ちました。

今日は猛暑となり、13時で作業を切り上げました。

ハゲ山だった頃をイメージしていますので、徹底的に除草したいところです。

昨年10月の着手前の姿です。

何事も手を掛けねば前進しません。

久しぶりに銀塩カメラを使ってみたくなりましたよ。

私もかつては「撮り鉄」でしたからねぇ。

被写体はもちろんキハ3。

皆さんも眠っている銀塩カメラを持って出かけませんか?

NikonF2+Nikkor 50mm f1.8

Kodak ColorPlus

小松バス様の企画で、尾小屋鉱山資料館となつかしの尾小屋鉄道を守る会がタイアップしたツアーバスが発売されています。なかよし鉄道でのキハ3体験乗車や尾小屋鉄道の廃線跡探訪など、他ではマネのできない内容になっています。

残席の少ない日もあり、この機会に参加を検討してみてはいかがでしょうか?

http://komatsubus.jp/100syunen/100ibento.pdf

8/7現在の空席状況です。

8月31日(土)出発決定(残席2席)

9月01日(日)出発決定(残席4席)

9月07日(土)もう少しで出発決定(残席12席)

9月08日(日)もう少しで出発決定(残席11席)

9月14日(土)もう少しで出発決定(残席10席)

※お問い合わせ先は小松バスとなります。

0120-358-388 (平日9時~18時、土曜日9時~13時、日祝休み)

※弊ブログへ問い合わせ頂いてもお答えできません。


尾小屋鉄道梯川橋梁(画像は春に撮影したものです)

その他、トンネル跡など何ヶ所か回る予定です。

尾小屋鉄道キハ3体験乗車(14時の便)

尾小屋鉱山資料館では企画展をご覧いただきます。

ポッポ汽車展示館では5号蒸気機関車や創業時に用意されたハフ1が展示されています。

いや~、今日も暑い日でした。

暑い中、キハ3を目当てに訪れて下さりありがとうございます。

キハ3の後部運転席乗車を体験したいということで、

ドーンと10口カンパしてくださった方もいて正直驚きました。

今日までに運行11日間のうち4日を消化しました。

余すところ7日間、長い線路を走るキハ3を見ることができます。

どうしようか悩んでいるアナタ!

取り返しの付かない選択をしようとしていませんか?

子どもからお歳を召した方まで、毎回百人近くの乗車を頂いています。

午前中のキハ3単行(8/25を除く)は、戻りの走行は現役時代をイメージしています。

涼しくなる気配もありませんねえ。

暑くてもキハ3は元気に走行していますよ~。

予告どおり、客車を挟んだ編成で運行しました。

明日はどんな編成になるかは内緒です^^

じっくりと駅構内で写真を撮りたいアナタ!

駅受付でカンパ頂くと、小松バス様発行の

クリアファイル一部と一口一回の入場が可能です。

10口カンパ頂くと、なんとキハ3の後部運転席に

一往復座ることができます。

しかも!運行期間内何度でも入場できる

権利が付いていますよ~。